活動状況(年度別)

トップページ > 活動状況(年度別) > 米国より医師1名を受け入れました。

活動状況(年度別)

米国より医師1名を受け入れました。

受入研修生:

ディバンシュ・タコー (Devanshu Thakore)

 リッジクレスト・リージョナル病院,ホスピタリスト 医療部長

研修期間:

令和元年(2022年) 10月3日~7日

研修機関(研修日程順):

広島大学原爆放射線医科学研究所

同研究所実験棟内研修センター

放射線影響研究所

広島赤十字・原爆病院

広島原爆障害対策協議会

広島市役所

その他平和記念資料館ほか視察

 

研修内容:

放射線被曝者医療研修

 

原爆放射線医科学研究所 田代所長と

原爆放射線医科学研究所実験棟内研修センターで 廣橋教授と

放射線影響研究所 吉田研究員によるオンラインの講義

広島赤十字・原爆病院 藤田副院長による講義の様子

広島原爆障害対策協議会 健康管理・増進センター 前田所長によるオンラインの講義

被爆者の小倉桂子さんと